スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢幻外伝

しばらくの間、ある人に高橋葉介の本を貸すかどうするかで迷っていたせいもあって、うっかり最近出た新装版を購入。

    
・・・・同じショップからのリンクだのに、なんでこんなに大きさが違うのさw

さて、本題。
ご存知の方はご存知のとおり、夢幻魔実也ってキャラクターは、4人いらっしゃるわけで(たぶんw)
基本的に大きいのより小さい魔実也のほうが好きなわたくしは、これまであんまり外伝は意識してこなかったのですが。
が。
が。 が。
もしかして、内容といい絵といい、外伝が一番読みやすかったりする・・・・・?w
(絵に関しては見慣れ具合の問題か・・・)

少なくとも他人様に本をお貸しすることだけに特化して言えば、今回のマンガ少年版(右端のやつ)って、クレイジーピエロとか、腸詰工場の少女とか(名作ぞろいだとは思うんだけども)そゆのもあわせてぎっしりつまってて、なんかご馳走様すぎる内容な気がする。。。。。息継ぎ休憩がいりそうだ・・・w

もとにもどって。
怪奇編から始まる一連の魔実也氏って、作者もあとがきで書いているように妖怪じみてきちゃってるんで、それに比べると外伝の魔実也氏は、ほんとおとなしくてかわいいもんだわー、と、今回思ってしまった。
最初に単行本になったときは、それが物足りなかったんだろうねえw
読み手の立場としても、とっくに魔実也氏の年齢も追い越しただろうから、見方も変わってきてるだろうけどさあ・・・。

そんなわけでなんだか、下宿の娘さんのいる世界(つまり外伝)の魔実也氏を見直した日だったのでした。
なんともややこしい話だ。
ちなみにⅡのほうには猫夫人ほかもあわせて収録という豪華さなので、2冊セットで確実に満腹ごちそうさま・・・。(ほめてますよ、たぶん)

ついでにどうでもいいけど、魔実也に絡む女性キャラで好きなのは断然アッコちゃんです。クッキーも手の目もかわいいけどよぉ・・・。
おそろしく昔の話だけど、某同人作家さんが「アッコちゃんがいない世界のマミが魔実也氏だよね」的なことを書いていらして、はげしく賛同したのを一生忘れない・・・。

COMMENT

 
懐かしい漫画だ・・・。
あ、例の件おめでとうございますです。
あと、あっきーずの過疎化がやばいです--;
最近納品でしか顔出していない私が言うのもなんですけどねw
父ちゃんが一番いい味出してる
特に冒険編の
はもさん
あそこはまあ、どうなったって抜けた人を恨むまいね、という誓約をかわしております・・・・・w
いったん商館ロストして取り戻したほうが、納品が楽なんだよね・・・・(ぁ

ひゅさん
狂四郎パパと雪絵ママが大好きなので、わたしはスチャラカ版が一番好き・・・・・(ぇ
漫画家さん一人だけ選べって言われたら高橋センセ選ぶよ~w

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 黒砂港寄航録 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。